2016年7月アーカイブ

永代供養墓のお値段、どう比べる?

永代供養とは、寺に墓があっても、仏の供養をする人が途絶えてしまうとか、子どもや孫が供養をしてくれるかどうか危ぶまれるとき、また、海外で生活するなどのような理由で供養ができないときなどに、寺が縁者にかわって法要を営むことをいいます。

さて、お墓を建てる際に必要な墓地を購入する場合の費用ですが、地域によって全く違います。

実は永代供養塔や永代供養墓も地域によって費用が違うんです。永代供養は、親族がお墓を管理する必要がなく一般のお墓よりも費用が抑えられることです。

小さなお葬式ならこぢんまりとした葬儀専門なので、永代供養も予算内に済ますことができるほど安いかもしれません。

増え続ける無縁仏が社会問題と なっているお墓の問題。
近年は、経済事情や家族形態の変化で そもそもお墓自体持ちたくないと 考える方も多くなってきたようです。

滋賀 永代供養だとしても、永代供養墓地の納骨施設は、核家族時代に備えた、跡継ぎがない方々の安住の地です。

跡取りのない方、先祖と一緒の墓に入りたくない方、様々な事情にお応えいたします。お気軽にご相談ください。

 

このアーカイブについて

このページには、2016年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年6月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.8