どうしよう、メール便が廃止だって

やわなべです。

先週、ネットストアのhontoで初めて紙の書籍を買いました。

電子書籍は頻繁に割引キャンペーンをやってるんで、何度も利用してるんですが。

それかnet ヤマト運輸は2月23日、3月末で廃止する「クロネコメール便」に代わり、4月1日から法人向けにスタートする「クロネコDM便」の サービス内容を発表した。

内容物を「非信書」に限定したサービスで、料金は相対契約で決めるが、上限はメール そして1月22日にクロネコヤマトから発表された『メール便の廃止』は多くの人を驚かせました。

と言っても、廃止とともに代替サービスに切り替わるとのことで、あまり不自由なく移行できそうです。

しかし、『メール便を担当していた黒猫たちが路頭に迷っている』という情報 クロネコヤマトのメール便を頻繁に利用する人は多いと思う。

そのサービスが、2015年3月31日をもって終了することが明らかになった。

クロネコヤマトは廃止の理由について ...メール便にしても、しかもクロネコメール便終わりますね。

ネットショップで出品している側からすると非常に痛いです・・・。

新サービス概要は下記のようになります。

【宅急便コンパクト】 専用容器必要。

容器代を 

このブログ記事について

このページは、purpleshuttle.comが2015年3月10日 10:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FXを視聴る」です。

次のブログ記事は「ユーロドルの下落がすごい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.8